FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠山修二です。

都内のとある小学校でビオトープづくりの授業を手伝いました。

花壇の一画を子供たちと一緒に水辺のビオトープに変身させました。

授業の下準備として、スタッフで雑草を抜き取った後、土を敷いて踏み固め、
あらかた形を整えました。

P1060961.jpg

P1060967.jpg


子供たちには遮水シートを敷くところから作業してもらいました。

皆で体重をかけて土をしっかり踏み固めてから、遮水シートを広げて敷きます。

P1060972.jpg

P1060973.jpg


今度は遮水シートの上に土を敷き詰めていきます。

土をスコップでバケツに入れるグループと、土を運んで踏み固めるグループに
分かれ、途中で交代しながら作業します。

池の周りまでどんどん土を入れていきます。

普段やらないことが楽しいのか、皆作業に夢中です。

P1060974.jpg

P1060975.jpg


池の造成が終わったら、地域在来の水草を植えました。

今回植えた植物は、マコモ、サンカクイ、セキショウ、ウキヤガラ、ショウブ、イ、セリ、ミゾゾバ、イヌタデ。

植える水草の名前やどんな場所を好むのかについて説明した後、実際に子供たちに植えてもらいました。

P1060970.jpg


池に水を入れて、ビオトープが完成しました。

見た目にはちょっと寂しいですが、植えた植物が定着すれば、どんどん生長するので、大丈夫です。

P1060981.jpg


これから、このビオトープがどんな姿になっていくのか、どんな生きものがやってくるのか楽しみですね。

授業に参加してくれた皆さん、猛暑の中、お疲れさまでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bipronet5.blog59.fc2.com/tb.php/30-1665b0fa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。