上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月からニホンミツバチの巣箱を里山の森等に置いてきましたが
全く訪れる様子も無くあきらめていました。

つい先日、緑地管理をしているマンションの中庭の樹木に蜂球を発見しました。
P7080013.jpg
今の時期の分蜂はめずらしいらしく、多分今までの巣に何か不具合があったために出てきてしまったと考えられます。
すかさず自宅へ捕獲用のネットを取りに行き蜂の群れを手でそっと掬ってその中へ入れました。
話に聞いたとおりおとなしくて全く刺されませんでした。
どうやらうまく女王蜂も一緒に入ったようで、ネットの周りに仕事から戻ってきた働き蜂たちも集まってきました。
P7080014.jpg
全ての働き蜂が戻る夜を待ちなんとか取りこぼすことなく自宅近くの巣箱へ移してやりました。
DSCN1288.jpg
どうやら気に入ってくれたらしくて今は子育てに必要な花粉をせっせと運んでいます。
白い花粉は多分トウモロコシかトウネズミモチの花粉でしょう。
小さい群れで少し心配ですががんばって大きな群れに育って欲しいと思っています。
DSCN1289.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bipronet5.blog59.fc2.com/tb.php/29-ddc52cd8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。